ワンストップサービスで出来るサービス

自動車のワンストップサービスは、どのようなことが出来るかを説明していきます。
基本的に自動車のワンストップサービスは、手続きをインターネットなどですることが出来るでしょう。だから、わざわざ警察署や役所に行く必要が無くなるのです。それを上手く使うようにしてください。まず、保管場所の証明申請をするために本来なら警察署に行く必要がありますが、それがインターネット上ですることが出来ます。ただし、一部例外的にすることが出来ません。例えば、減免申請などはワンストップサービスではすることは出来ないでしょう。次に、新車を購入したのだから新規の検査登録申請をすることが出来ます。検査時に必要な書類関係をワンストップサービスで登録することが出来るでしょう。ただし、これらが電子化されている必要がありますので注意してください。

 
そして自動車税申告をすることが出来ます。自動車税関係の手続きは、やっておかないと未納化するので注意してください。これをすると結構厄介な手続きをするのでしっかりとしてください。そして、障害者特例などのような特殊な手続きを必要とする場合は残念ながら対応していないのでそれは実際に行かないといけません。
このようにワンストップサービスをすることができます。ただ、いくつか注意していないと手続きが正しくすることが出来ないので注意してください。

 

 

 

 

 

コメントを受け付けておりません。